12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2016-10-10 (Mon)
さて。

結構前の話になるのですが、
















クララ、USJ行ってきました!
((ノェ`*)っ))タシタシ


USJ、いいですよね!
いろいろとコラボしてて、ホイホイされてしまいます。

行ってきたのは、6月。

これだけでピーンと来た方もいるかもしれませんが、
そうです。クールジャパンです!エヴァです!進撃の巨人です!!!(*´ω`*)

実は、去年もエヴァや進撃の巨人でホイホイされてたクララ。

去年は進撃はリアルを売りにした展示だけだったのですが、
今年は4Dのアトラクションになって、さらにエヴァもすごくなったと聞いて
もう行きたくて行きたくて!!!ヽ(≧∀≦)ノ

―と言っても、

去年一緒に行った彼は、
現在遠出が出来ない状態ため一緒に出掛けるのは難しそう…。

だがしかし、進撃は行きたい!
ど う し て も 行きたい!(´д⊂)


彼は行けないけど私は行けるのです。

本当は行きたいのに彼に遠慮して行くのを我慢したら、
私の性格からすると彼を責めたり嫌味を言ってしまいそうな気がする。





これは私にも彼にとっても良くないよね!(゚∀゚)


―と、超自分中心の思考回路で正当化して行ってきました(笑)

行こう!と決心したのがクールジャパン終了になるギリギリ前だったため、
友達のスケジュール難しいかな~と思っていたのですが
大阪(と思い込んでたら違った関西方面)のお友達に付き合ってもらえることに!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆わーい!

折角ならと、
一泊二日で大阪を満喫してUSJで遊ぶことになりました!


本当に深夜のテンションで思いついた―というか決心したため
金欠を考慮してなかったクララは初めて近鉄で行くことにしました。

今まで旅行は彼や友達に頼りっぱなし。
ですが今回は全部自分でやらねばなりません。

方向音痴で初近鉄、ギリギリの日程、現地に行くまでクララ一人。









無事に達成できる気がしない!!!
Σ(´Д`lll)エエ!!




―ということで、続きはReadMoreからどうぞ!
 

web拍手 by FC2
 
ということで、会社に旅慣れた友達がいるため相談したら
こいつヤベェってなったのか(笑)仕事帰りに代理店に付き合ってくれることに!

早速その日に近くの代理店に行くと
優しそうなお姉さんが対応してくださいました。


お姉さん「今回はどういったことで?^^」

クララ「えっと、6月○日と○日で、一泊二日で、この日にユニバーサルに行きたいんですが!><」

お姉さん「行かれる方はお隣の方と御一緒ということでよろしいでしょうか^^」

友達「いえ、私は行かないです。 ただの付き添いなので(・Д・)」




・・・。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





お姉さん「Σえ?あ、そうなんですね!」


一瞬空気が止まったwww
だよね、そうなるよねw

友達「すみません。紛らわしくて^^;この子ちょっと心配で」

クララ「すみません。一人でって慣れてなくて不安で><
    現地には関西方面の友達が来てくれるんですが…」


お姉さん「そうなんですね。かしこまりました。大阪には何で行かれますか?
      JRの新幹線と近鉄特急がございますが…」


お姉さんから見せてもらった時刻表と金額表をにらめっこして、
隣の友達とも相談してやはりここは背に腹は代えられないので近鉄に。

お姉さん「近鉄はどちらまでにしましょうか。現地ではどこで待ち合わせとかって決まってますか?」

クララ「特には…。泊まるところの近くの方がいいかな?とは思ってるんですが…」

お姉さん「ここですと、こちらのホテルやこちらのホテルがありますが…
      今回、近鉄特急のご利用ということで出費は押さえたいというということでしょうか?」


クララ「そうなんです!」

お姉さん「そうですよねw では・・・こちらとかいかがでしょうか。■■(地名)になりますが」

うーん。地名出てきたけど、よくわからん(つД`)ノ
困って隣の友達を見たら、

友達「■■(地名)かぁ~、うーん…××を▲▲行く感じですよね?」

どうやら友達は理解できたようで
何か行き方を確認してくれている模様。

お姉さん「そうですね、そう行ってもらうとわかりやすいかと」

友達「●●とかはどうですか?これなら▲▲だけで行けそうだと思うんですが」

お姉さん「それですと、こちらになりますが―」

友達「―なんですね。他のもありますか?」


ん。

クララはもうすでにチンプンカンプンですよ_(:□ 」∠)_

友達とお姉さんが一生懸命探してくれているのを隣で見てるだけっていう。
ホントすみません!!!だがしかし、頑張って聞いててもよくわからん!


お姉さん「こちらとかもおすすめですよ。」

友達「ああ、いいですね!」

クララ「え?そうなんだ?」

お姉さん「ただ、









 駅から10分歩きますが

友達「あ、ダメだ。迷 う わ 」










うん。クララも迷うと思う(=∀=)
友達さん、クララの方向音痴っぷりを知ってるからとても早い反応でしたww


そんなこんなで友達とお姉さんがいろいろと考えてくださって、
ホテルは駅から徒歩1分のところに決定!

代理店から帰るころには、
お姉さんもクララがわかってきたみたいで

お姉さん「こちらが行きの切符です。ここに入れておきますね。
      ―で、こちらが引換券ですが、大きさが同じで紛らわしいのでこちらに入れておきますね。」










すっごく丁寧に説明してくれたwww
(´∀`*;)ゞ


お店の外までお見送りしてくれてホント良いお姉さんだった!

そして友達は、
近鉄までたどり着けるかとても不安だったみたいで

友達「この後ならどこの乗り場かとか出来るところまで案内してあげれるけど、行く?」

―と言ってくれましたww

もちろん付き合ってもらいましたよ!
一回、一緒に近鉄の改札まで行き、特急の乗る場所を教えてもらい、
さらにスタート地点に戻って復習までしましたwww
(さすがにここまでやったら覚えるw)

道とか建物とかって、どうも興味ないみたいで、
しかも基本一人で出歩かないからか、

いつも気が付いたら目的地についてるイメージなので
いざ一人で行けと言われても所々のイメージ(記憶?)しかないから
迷うんだと思うんですよね(自己分析)

PCのことや、ゲームなどは1回で覚えるんですけどねぇ(。´・(ェ)・)

―ということで、続きはまた次回の記事に!
 
Theme : 日々の出来事 * Genre : ブログ * Category : ★日常★
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。