123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-05-04 (Sun)
さて。

先日、クララのお家が改装したということを
さらっと書いたと思います。
…生存報告のついでにw


改装と言っても、

床を高くしたりするなど、
ちょっとした改装なので、
工事も半日で済む程度。

よって、別の場所へ移動することもなく、
そのまま暮らしてる状況で準備していました。


が、


半日で済む程度と言っても、
改装する箇所が「」です。
しかも台所の






・・・。







・・・・・・・・・・・。










物を退けなければっていうのがね!
めっさ大変でした!
(´Д⊂ヽ



冷蔵庫とか。食器棚とか。
食器乾燥機に電子レンジとかね。



で、工事日までにそれらを退かして、
台所には何もない状態にしなければならないので、
1週間かけて準備してました。


そんな準備をしていたある日。

私は、台所にあった物を避難させる場所の確保係だったため、
別の部屋へスペースを作りに行っていて、
台所の作業には母が担当していました。

作業を開始してしばらくしてから、
台所が騒がしくなりました。


母「クララーーー!ちょっと来てー」

私「え?なに?」



母に呼ばれて台所へ行ってみると、


母「ん。ちょっとコレ舐めてみて」



差し出されたるは、スプーン。
よく見ると、先には黒い艶やかな液体。

もう一度言います。




黒い艶やかな液体。






私「え、…何?」
母「いいから!ちょっと舐めてみて」
私「え、だからコレ何?」
母「いいから!ね?ちょっとだけ!ね?」




・・・。





・・・・・・・・・・・・。





怪しい!!!
( ゚Д゚)キュピーン




私「…やだ。」
母「なんで!?ちょっとだけだってば」
私「良くわからないものは舐めたくない。
  それ何?って聞いてるのに、さっきから答えないのは何で?( ー`дー´)」

母「・・・」
私「・・・」


母「悪いものじゃないから!」
私「だから、それ何?」
母「・・・」
私「・・・」



・・・。


・・・・・・・・。


それが何かを言わない限り、
私が退かないと悟った母は観念して、
後ろに隠していたボトルを出して、


母「ハチミツ。だから大丈夫だから!」








!?


出されたボトルは真っ黒の謎の液体で満ちています。





私「ちょ、それはいつの蜂蜜だーーーー!?
  Σ(`Д´ )」

母「・・・ちょっと前だから大丈夫!
  今、開封したばかりだから



いやいやいやいや。
未開封とかそういうレベルではなくてだな。


私の知ってる蜂蜜は琥珀色してるんです。
こんな黒々してる色ではないんですけど!!!?


しかも、









その蜂蜜のボトル、
私見覚えあるんだけど!


私「それ…












 15年くらい前の蜂蜜じゃないのーーー!!!
 ( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!」



母「まぁ、言われてみればそれぐらい前かもね(。・ ω<)ゞ」
私「それを食べさそうとしたの!?ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ」
母「だって、未開封だったから大丈夫だと思って。
  でもクララは匂いや味に敏感でしょ?
  だからクララが大丈夫かどうか判断すれば間違いないと思って」



オイコラちょっと待て。
毒見だよね!?それ毒見だよね!???
(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!


私「もう捨てなよ、そんな色した蜂蜜!(;゚д゚)ノ」
母「だって・・・












  6本もあるんだもん。勿体ないじゃない。



要は、未開封で蜂蜜だから大丈夫ということで、
捨てるのは勿体なさすぎる。
よって私が大丈夫だと判断したら料理に使うつもりでいたのだと。



誰が舐めるか、そんなもん!!!
ヽ(`Д´)ノ



ということで、

食べることは諦めてもらう代わりに
未開封で数年前の蜂蜜について
ネットで検索することに。



すると、



未開封で数年前の蜂蜜は、

色は黒くなっていき風味もなくなるけど、
蜂蜜自体は何年経っても大丈夫なんだとか。


よって、











はちみつパックとして
活用することに
(/・ω・)/



しかもフェイスパック。

いろいろと考えた結果、
一番やれそうなのがフェイスパックだった…。


そして、
使用すること1か月。


肌は、まぁ、言われれば保湿されてる感じですが、
何がキツイって、






匂い!



なんていうか、
黒砂糖が水に溶けて腐ったらこんな感じ?というような
匂いなんですよね・・・。

それを顔に塗るっていうのは、
1か月経っても若干抵抗があります( ;∀;)


ですが、

保湿されているような気もするし、
成分的には問題ないのなら、
捨てるの勿体ないですしね・・・(遠い目)


ちなみに、
どのぐらいの黒さかと言うと、


IMG_1536.jpg


こ の ぐ ら い です
(ノ∀`)



これをお風呂の半身浴中に、
顔に塗って、蒸しタオルを当てて10分我慢してます。

…本当に肌質良くなるのかしら…(´Д⊂ヽ


とりあえず、
今使ってる1本は使い続けて様子をみようと思ってます。

 

web拍手 by FC2
Theme : こんなことがありました * Genre : ブログ * Category : ★日常★
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。